---【お知らせ】--------------------------
『身長を伸ばすレシピ集』★プレゼント★
プレゼント対象:身長応援サプリメント各商品をお買い上げいただいた方
※ご注文の際、備考欄に『身長を伸ばすレシピ集希望』とご記入ください。
限定数に達し次第、終了となります。
----------------------------------------
身長についてのご相談受付中

2015年11月11日

小学生の身長を伸ばす食事メニュー



小学生だけではなく、成長期にある中学生や高校生にも適用できる食事メニューです。

最近、どのような食事をとれば成長期間を長く持続できるかというご質問を多くいただいております。
より具体的な料理法と材料、いつ、どんな時に食べると効果的なのかを解説していきます。

cheese.jpg

続きを読む

2015年09月11日

身長を伸ばす方法 最新情報

前回のブログでもご紹介いたしましたが、身長を伸ばすコツを満載の料理レシピをプレゼントしております。
アローンクォリティGPなどの身長応援シリーズすべての商品に同封してお送りいたしますので、ご希望の方はぜひ、お知らせください。

手作りとのお料理では食材に葡萄から作られたワインビネガーなど多用してください。
もちろん、バルサミコ酢でも大きな効果が得られます。

純和風で有機米で作られたお酢も優れた働きをします。

では、このような食事を摂ると成長期の体の中ではどのような現象が起きているのでしょうか・・・・



続きを読む

2015年06月04日

身長を伸ばす食事

☆ 身長を伸ばす仕組みと対処法

栄養についてのご質問を多くの方からいただいています。

最も多いご質問は

>野菜やお肉や魚をバランスよく食べているが子供の身長の伸びが良くないのは何故ですか
という質問です。

いちばん大きな問題点は、同じタンパク質であっても由来成分によって働きが大きく異なります。
結論から言うと、お米を主食としている限り、大きな体格の実現はあまり望めないということになります。

その理由は、日本も含めてアジアでは米や麦を主食とする地域がほとんどです。
お米を主食とする地域は、どの国もあまり身長が高いとは言えません。


続きを読む

2015年03月12日

身長を伸ばそう  身長を伸ばす栄養素としてのミネラル

身長を大きく伸ばすためには、必要な栄養素を効率的に摂取することが大きなポイントになります。

身長数値の高い国が多い欧州の土壌と比較すると、日本の標準的土壌には、欧米の数倍から数十倍の珪酸が含まれています。

雨は、この珪酸を多く含有する土を経て河川に流れ込みますから、河川の水を飲料水とした場合も、もちろん井戸のような地下水も多量の珪酸が含まれています。

また、この土壌で育つ農作物にも多量の珪酸が含まれています。

この珪酸という物質は、ヒトの体内で骨から溶け出したカルシウムと血管組織にできる粥状のような成分が結合することで血栓になります。

日本に動脈硬化が多い理由のひとつにはこのような原因があります。

では、このような土壌に端を発する水や植物の問題にどのように対処すればよいのでしょうか。

より高い身長数値を得るという観点から、その方法と根拠となる理論について記載してまいります。

soccer.jpg


続きを読む

2015年02月19日

効率よく身長を伸ばすために

人類は進化という時間軸で見る限り、短期間の間に様々な人種に変容してきました。
人類という種はひとつですが、その変化相は実に多彩です。

21世紀になっていまの全ての人類の源は、アフリカのひと組の男女からスタートしたという仮説が有力になっています。

人類の起源を探ろうとする試みでは、アフリカの【ある女性】が、今の人類の全てのミトコンドリアについての「母親」であるとの仮説が発表されました。

この事実を解明するための仕組みは、ミトコンドリアにあります。

ミトコンドリアの【DNA】は、必ず母親の【mtDNA】を引き継ぎます。

世界中に分布している【ヒトのmtDNA】を調べることで、現生人類の起源を明らかにしているのです。

dna.jpg

続きを読む

2015年02月06日

【予告】お買い上げいただいた方にもれなくプレゼント

まもなくスタートする新サービスについてのお知らせ。


身長応援シリーズをご愛用の皆様にプレゼントのお知らせです。

【身長遺伝子の発現を促す栄養素とそれを使用した効率的なお料理のレシピ】 をご希望の方にもれなくプレゼント!!

2015年現在、『身長を伸ばす栄養と食事』として新たに明らかになった栄養素の組み合わせと、それを活用した料理のレシピです。
その内容はこれまでブログでは未公表であり、これから先もブログ上での公開予定はありません。

詳細は改めて発表いたします。


skijump.jpg
続きを読む

2015年01月29日

正しいアルギニンの摂り方が身長を伸ばす

2015年現在では、若い人のお米離れも進み、平均身長数値こそ20数年間も停滞が続いていますが
手足の長い顔(頭蓋)の小さいバランスの良い体格に変わってきています。

経済の疲弊は、平均身長数値にも大きな影響を及ぼしています。
日本経済が凋落して20数年、この期間は平均身長数値の低迷期間と軌を一にするのです。

これから、日本経済は復活の道を歩みますから、若いひとたちの平均身長数値も大きく動く可能性があります。
今回は、身長遺伝子をダイレクトに活性化させる食事のスタイルについての考察です。

合理的な欧州の国々を参考にした、身長を効率よく伸ばすために必要な栄養素と、その摂取方法について考察してまいります。


成長期に絶対にしてはいけないのは、アルギニンをサプリメントで大量に摂ることです。

steak02.jpg


続きを読む

2015年01月23日

平均身長の高い国々の秘訣を学ぶ

前回からの続き

平均身長数値の高い国々とそうでない国々との、大きな相違点のひとつに食べ物の違いがあります。

何をいつ、どのようにして食べるかという事は、手足の長い高い最終身長数値を得ることと密接な関係にある事実が明らかになっています。

主食という言葉が、誤解の元なのです。
ドイツやオランダには、日本でいうところの主食という概念はありません。

強いて言うならば、お肉全般が主食というべきものです。

日本だけにしか通用しない常識で世界を判断するのではなく、ありのままの世界を見なければ本質は見えてこないのではないでしょうか。

続きを読む

2014年12月26日

身長を伸ばす  人類学から見た身長の推移と可能性

人類学から見た身長の推移と可能性についての考察です。

ヒトゲノムの解析は、わたしたち人類がアフリカのひと組の夫婦から出発して、世界中に拡散していったことを突き止めています。

気候・温度・日照時間・食べ物といった環境は、DNAに差異をもたらしました。
北欧へ旅立っていった人類は、大きな体格と白い肌、金髪や赤い髪の色、青い瞳、高い鼻など彫りの深い顔立ち、小さな頭蓋などが特徴的な形質になっています。

中東へ旅だった人々は、浅黒い肌と黒い頭髪、黒い眼、彫りの深い顔立ちが特徴的な形質となっています。

アジアへ旅立った人々は、黄色い肌、黒い瞳、黒い頭髪、小さな体格、彫りの浅い顔立ち、大きな頭蓋という形質を持っています。
同じような紫外線の少ない日照時間の短い地域に言った場合でも、食事の内容で形質は異なっています。

2014年度のニュースでは、これまで特別なものと考えられていた『金髪』という形質も、DNAの塩基配列は、ほんのわずかな違いでしか無いことが明らかとなり、世界中の遺伝子研究に携わる研究者に衝撃を与えました。


続きを読む

2014年11月28日

平均身長が高い欧州などの先進国と、日本との相違点


日本の平均身長は、20年以上もの長きにわたってプラトーに達しています。
プラトーというのは、【曲線が伸び悩む水平状態】の事をいいます。

日本経済の疲弊や政治の無力感など、大人社会のひずみは、こどもたちにも暗い影を落としています。
成長期の子供は、彼らを取り巻く社会環境を敏感に感じていて、大人社会を、あたかも鏡のように反映しているのです。

続きを読む

2014年11月13日

身長が伸びる季節に身長を伸ばそう

一年で最も身長が伸びやすい季節の到来です。

皆様からのご質問でいちばん多いのは、やはり食事の方法とその内容です。


弊社のサプリメントは、日々の食事で摂取された貴重な栄養素を最大限に生かすための、いわば導火線の役目をしています。
あのノーベル賞で有名なアルフレッド・ノーベルによりダイナマイト点火用として、発明された【雷管】のようなものです。

どんなに食事が完璧であっても、それを体内でインスパイアされなければ、ダイナマイトの雷管が作動しないのと同じで効果が期待できません。

今回は、どうすれば身長を大きく伸ばす食事が可能になるのか、その原理的な考察を加えていきます。

続きを読む

2014年11月07日

身長を伸ばすおやつ「くるみ」

前回のブログには多くのご質問をいただきまして、その反響の大きさに驚いています。
弊社のサプリメントは、医師や薬剤師の方がご自分のこどもに使用されるケースが少なくありません。
また、アスリートの方や教育機関の方々からもうれしいメールをいただきまして感謝に堪えません。

この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。


多くのご要望もいただきましたので今回は、もう少し具体的に考察してまいります。

続きを読む

2014年09月18日

世界でも平均身長の高いドイツの成長期の人の炭水化物摂取比率

多くの方からご質問をいただいております。
全ての方に返信を完了するまでに時間がかかっております。

その理由の大きな要因は、おひとりおひとりの生活習慣や食べ物の好き嫌いや、遺伝的要素などが異なるためです。

今回は、その膨大な数のご質問の中から共通項を抜き出しましてブログの考察といたします。

まだ、返事が届いていない方も、同じような内容のご質問の場合は、ぜひ、ご参考にしていただきますようお願いいたします。

続きを読む

2014年09月11日

身長を伸ばす食べ物を最大限に生かそう

前回までのブログでは、身長を伸ばす食べ物についての考察を記述してまいりました。

その中で牛乳やカルシウムには身長を伸ばす力が無いことは、繰り返し言及しました。

そして、お肉やお魚など動物性たんぱく質を食べると、骨を伸ばす唯一の成長ホルモンIGF-1の血中濃度が高くなることにも触れました。

今回は、その仕組みについての考察です。

humberg.jpg



続きを読む

2014年09月04日

世界でも平均身長の高い国々の身長を伸ばす食事について

21世紀に入ると新しい学問である分子生物系分野において、遺伝子の構造や特質について新しい発見が相次いで報告されるようになりました。

この分子生物系分野において『遺伝子』という場合は、『構造遺伝子』のみを指すことが多くなっています。

新しい遺伝子に対する知見は、これまでの古い遺伝子に対する概念を大きく凌駕しています。

これまでの遺伝子の概念では、染色体の特定の位置に占める遺伝の単位である遺伝子座は、その位置も構造も変化しないと考えられていました。

ところが、可動性遺伝子のトランスポゾンが発見されると、いままで説明のできなかった現象について合理的な解釈ができるようになってきました。

抗体産生細胞では、多種の抗体を作り出すために遺伝子を再編成していることも明らかになっています。

遺伝子増幅や染色体削減というダイナミックな変化が起きていることや、トランススプライシングといって、二つの遺伝子の転写産物がつなぎあわされる現象も確認されています。

いままでのように静的な遺伝子の概念は、ダイナミックな動的なものに変化しているのが2014年現在の遺伝子学の姿なのです。

sora9.jpg


続きを読む

2014年08月29日

低身長の原因は小食? 身長を伸ばす食事について

身長を伸ばす食事についてのご質問を多くの方からお寄せいただきました。

前回のブログでは、身長の伸びる仕組みの概要に触れましたが、もっと具体的に食事の内容が知りたいというご質問にお答えいたします。
これから食欲の秋に向かいますから、効率的なメニューが重要になってきます。

小食だから低身長になるのか、低身長だから小食なのかは、実は低身長治療でも常に囁かれているテーマでもあります。
小食の原因のひとつとして、香りを感じる鼻腔内のレセプター(受容体)に問題があるのではという研究報告も以前、当ブログでご紹介いたしました。

今回は、身長を伸ばしやすい習慣としての食事に言及いたします。

soccer.jpg



続きを読む

2014年08月08日

ドイツ人が高い身長を得た秘密の食材(栄養素)を探る

多くの方から頂戴しておりますメールの中には、中学生にもわかるようにというご要望も少なくありません。
今回は、できるだけご希望に沿えますよう記述してまいります。


前回に予告しましたように『ドイツ人が高い身長を得た秘密の食材(栄養素)を探る』です。
身長の高い国々が多い欧州の中でも、ドイツは特に男女ともに平均身長が高い国です。

では、いつぐらいから際立って高い身長になっていったのでしょうか。
統計で見ていきますと、その時期は第2次大戦を終えた1945年以降、数年を経てからということがわかっています。


続きを読む

2014年08月01日

身長を伸ばす食習慣を確立しよう

前回からの続き

A 内臓の体内時計をリセットするための修正因子

夜間の睡眠中にIGF-1の血中濃度が高ければ、身長の伸びは良好になります。
昼間の検査でIGF-1の血中濃度が高くても夜間の睡眠中に高くなければ、思うように身長は伸びません。

どうして夜間にIGF-1の血中濃度が低下するのでしょうか。
ひとつには、脳の体内時計と胃腸や肝臓・腎臓などの消化器官の体内時計がずれていることが大きな要因として考えられます。

basketball


続きを読む

2014年06月19日

身長を高く、手や足を長くするための考察

成長期は、身体を作る大切な期間です。
平均寿命が80才を超えるようになった2014年現在でも、成長期はわずかな期間しかありません。

この大切な成長期を、どのように過ごすかで、体型や身長の高さまで大きく変化していきます。

cheese2.jpg


続きを読む

2014年06月12日

カルシウムとアルギニンはサプリメントで大量に摂取してはいけない

前回からの続き



今回も多くのご質問をいただいております。
おひとりおひとりの個別のケースにつきましてはメールで詳細なアドバイスをさせていただきました。
このブログではより普遍性を重視した考察とさせていただきます。
ご参考にしていただければ幸甚です。

弊社のサプリメントは、医師や薬剤師の方がご自分の子供に使用するケースが少なくありません。
いままで多くの方に愛用いただきましたが副作用などの報告は1件もありません。

大切な事をこれまで幾度となく繰り返し述べてきました。

カルシウムをサプリメントで大量に摂取しない。
アルギニンをサプリメントで大量に摂取しない。

上記の2点です。

soccerball.jpg

続きを読む

身長のお話


身長を伸ばすシステム―骨端線
身長のお話―はじめに
平均身長―日本人の平均身長
身長と成長ホルモン
身長を伸ばす方法
身長応援サプリメントの選び方
身長についてよくあるご質問


身長応援サプリメント
人気ランキング―小学生編


1位 小学生からの身長応援サプリメントパーフェクトセット
2位 身長応援サプリメントアローンQuality&GQ1セット
3位 身長応援サプリメントアローンQuality&身長ミネラルセット
4位 身長応援サプリメント身長ミネラル(単品)
5位 身長応援サプリメントグロースクオリティ(単品)

身長応援サプリメント
人気ランキング―中学生編


1位 中学生のためのプラスONE GQ-S&アローンQualityセット
2位 中学生のためのプラスONE GQ-S&アルギニストセット
3位 中学生のためのプラスONE GQ-S&身長ミネラルセット
4位 中学生の身長を伸ばすために開発されたプラスONE GQ-S(単品)
5位 身長応援サプリメントアローンQuality(単品)

身長応援サプリメント
人気ランキング―高校生編


1位 身長応援サプリメントスペシャルセット
2位 身長応援サプリメントパーフェクトセット
3位 身長応援サプリメントアローンQuality(単品)
4位 身長応援サプリメントアルギニスト(単品)
5位 身長応援サプリメントグロースクオリティ(単品)
身長サプリメント一覧

身長topics


身長についての知識
身長を伸ばす!伸長チェック
身長を伸ばす食事・レシピ
身長を伸ばす睡眠
身長を伸ばす運動
身長を伸ばす生活環境