2015年07月27日

新発売 身長応援サプリメント




第6回 成長を統括している睡眠物質の存在と身長応援サプリメントアローンクオリティGPの関係について

成長を統括しているのは睡眠中の脳であることは疑いようのない事実です。
成長スピードの早い新生児や思春期には、睡眠物質が豊富に分泌されています。

18歳前後からこの睡眠物質の分泌量は減少していき、70歳では10分の1程度しか分泌されなくなります。

この睡眠物質は分泌量が増加すると性腺刺激ホルモンが抑制されて生殖腺の発達と機能を抑制します。
一方、この睡眠物質の分泌量が減少すると性腺刺激ホルモンが増加するため性腺刺激ホルモンの過剰分泌で思春期早発につながる事が明らかになっています。

思春期早発症のケースでは治療しないで放置すると、骨年齢が実年齢を追い越していくため骨端部位の早期融合が起こり、最終身長は低身長になります。
ですから、この睡眠物質が成長期に正常に分泌されるような状況をキープすることはより高い最終身長数値を得るために重要なポイントです。

24_L.jpg
続きを読む
posted by puresup at 17:09| 身長を伸ばす方法―睡眠編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

本気で身長を伸ばそう




成長期の真っ只中にいる中学生から高校生への成長期の悩みに関するアンケート調査では、
『本気で身長を伸ばしたい』あるいは『でも、どうすればいいのかわからない』という回答が多く寄せられています。

一般には身長も取り組み方次第で大きく伸びていくことは知られるようになりましたが、
身長が伸びる仕組みである【身長遺伝子が発現することで、身長は大きく伸びていく】ことや、
それには、正しい取り組み方が必要であることはまだ知られていないのが実情です。

弊社の身長応援シリーズも、兄や姉が身長を伸ばしたことで弟や妹たちが取り組んでいるケースが少なくありません。

ご兄弟で身長応援シリーズをご愛顧いただいてあしかけ8年来のおつきあいをしていただいている方や、
従妹や親戚の方などへのご紹介をいただくことも増えてまいりました。

これからも、身長を伸ばすことを真剣に考えている方たちに、さらに有益な新しい情報を提供してまいります。

今回は、本気で身長を伸ばすために必要な3つのポイントに絞って、要点を考察していきます。


63.jpg


@ 食事の方法

成長ホルモンの原料にアルギニンが注目されていることから、アルギニンだけを集中的に摂取するひとがいますが、
アルギニンだけでは成長ホルモンの分泌は活性化しません。

魚や牛肉、鶏肉、豚肉、貝類、チーズといった具合に食材を変えながらアルギニンを摂取することが重要なポイントです。
また、夕食は炭水化物を少なくして、動物性たんぱく質をきちんと摂りながら、腹八分目までを厳守することです。
その理由は、満腹で入眠してしまうと、その日は成長ホルモンの分泌は期待できないからです。


夜、遅くの食事は、消化器官に多大な負担を強いることになり、脳の体内時計と内臓の体内時計が一致しないため
成長ホルモンの分泌はほとんど期待できません。

体内時計は、脳にもありますが、肝臓や腎臓、すい臓といった内臓期間や成長ホルモンを運ぶ血管にも体内時計は存在しています。
本来、成長のための睡眠であるはずなのに、夜遅くに多くを食べることで消化・吸収作業を強いられて内臓にある体内時計に狂いが生じるのです。

   


続きを読む
posted by puresup at 17:32| 身長を伸ばす方法―睡眠編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

夏休みに身長を伸ばそう



第4回 睡眠と運動の効果と身長応援サプリメントアローンQuality Growth Primeとの相関性について


睡眠は身長遺伝子の発現を促す有力な活性因子です。
昼間に適度な運動を行うことで、睡眠が上質になることも明らかになっています。

運動量については年齢・性別・体質など個人差があり、基本的には翌日に疲労を残さない程度の運動量をキープします。

週に1度か2度は少し運動量をオーバーワークさせたり、運動の質を激しくすることで体に負荷をかけていきましょう。

そうすることで成長期の体力は確実に向上していきます。

睡眠中には脳下垂体からヒト成長ホルモンの分泌があり、血中に放出されたヒト成長ホルモンは、昼間に傷ついたDNAや細胞の修復に使用されていきます。

そうすることで健康を維持しているのです。

また、ヒト成長ホルモンを原料として肝臓からは骨を伸ばす成長ホルモンIGF-1が分泌されていきます。
IGF-1も血中に放出されて、肘や膝などの骨端部位にあるレセプターがIGF-1を感知することで軟骨細胞の増殖活動がスタートします。

これは、疲労を回復することで健康を維持、そのあとに成長へのシステムが作動することを示しています。
年間を通じて長い熟睡時間の習慣がある人は、短期的に短い睡眠時間しかとれない状況になっても疲労回復スピードが速いことがわかっています。

受験勉強などで睡眠時間が短くなると身長の伸びが鈍化しますが、長い熟睡時間を習慣として持っていた人はこの期間でも身長が伸びていきます。



soccer2.jpg



同じような環境にいながら身長の伸びに大きな差が生じるのは、この疲労回復能力に要因があると指摘されています。

では、どのようにすれば疲労回復スピードを上昇させて成長分野へエネルギーを注ぐことができるのでしょうか。

方法のひとつとしてアレルギー体質の改善があります。

亜鉛やマグネシウムは細胞分裂を促進したり体内の酵素を活性化させる働きがあります。
代謝機能のUPや細胞組織に酸素を供給する鉄などのミネラルはヒトの体内では合成できないため補給する以外に方法はありません。

アレルギーによる体への負担を軽減することは疲労回復スピードを加速することにつがりますから高い最終身長を得るために有利に働きます。
腸の力も重要なポイントです。

ヒトの体内にある免疫細胞の約7割は、腸管に集中しているのです。
何故、こんなに集中するのかというと食事で体内に入ってくる病原菌などの細菌やウイルスを殺菌しているからです。

この免疫機能が崩壊すると生命に関わるほどの重要なバリケードでもあります。

さらに幸せを感じるために必要な幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの90%前後は腸によって分泌されているのです。
腸を大切にするためにもはちみつやヨーグルトを活用しましょう。

朝・昼・夕の食事で動物性タンパク質を十分に摂取できているのであれば、おやつにははちみつ入りのヨーグルトをお勧めします。

同時にクルミやアーモンドなどのナッツ類を摂ると身長を伸ばすために必要な栄養素も補給できます。

摂取するタイミングは午後3時前後です。

もちろん、朝・昼・夕の食事で動物性タンパク質の摂取が思うようにいかないケースでは、おやつにも鶏のから揚げなどをしっかり摂るようにしましょう。

チーズのたっぷり入ったピザなども有効ですし、その上に生ハムが載っていれば栄養的にも申し分ありません。

これらの日常的に摂取する栄養素は、夜間のヒト成長ホルモンやIGF-1の原料そのものです。
この時にアローンクオリティGPがあれば、摂取した栄養素をさらに効率的に生かすことになります。

食生活は知恵を働かせて少量でも成長に役に立つような種類を選択することです。

ナッツ類やチーズ、ヨーグルトやはちみつ、手軽に口にできる鶏のから揚げなど食べるタイミングを調整していきます。

世界でもトップクラスの平均身長を誇るドイツやオランダでは街のあちこちに屋台があり、気軽にカリーブルストやハーリングをつまむことができます。

このような恵まれた環境も大きな体格を形成するための身長遺伝子発現因子のひとつといえるのではないでしょうか。

成長期の食事のありかたで、最終身長数値に大きな差がでるのです。

カルシウムや牛乳には身長を伸ばす力はありません。
炭水化物の取り過ぎは、体内で脂肪になって蓄積されるので肥満の要因になりやすいのです。

身長を伸ばす力のある食べ物を選ぶことが大切です。

次回、第6回 成長を統括している睡眠物質の存在と身長応援サプリメントアローンQuality Growth Primeの関係についてに続きます。

posted by puresup at 19:43| 身長を伸ばす方法―睡眠編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

夏休みに身長を伸ばそう V


第3回 Growth Prime 【略称アローンクオリティGP】☆アローンクオリティGPと骨を伸ばす成長ホルモンの関係について

アローンクオリティGPには、成長ホルモンの分泌を促す栄養素とともに、骨の成長に必要なコンドロイチンやグルタミンが効率よく配合されています。
ヒト成長ホルモンは、オルニチン・アルギニン・トリプトファン・グルタミンなどのアミノ酸や、ビタミンB6・ナイアシンアミド・亜鉛・マグネシウム・ビタミンCなどのミネラルやビタミンが相乗的に働くことによって分泌されます。

成長期には、これらの栄養素を同時に摂取することが重要なポイントになります。

ヒト成長ホルモンも酵素のひとつでありタンパク質で構成されています。
脳と細胞膜は脂肪で構成されていますが、それ以外の髪の毛や血管や内臓、皮膚や骨まで、身体を構成する物質はタンパク質でできています。

カルシウムには骨を伸ばす力はありません。

ヒトの身体を構成するタンパク質と組成が近いのは牛や豚などの哺乳類です。
いままでお肉に興味を示さなかった子供が、成長期を迎えると急にステーキなどのお肉類に食欲を示すのは、体が成長する過程における自然な欲求なのです。

成長期に旬の魚や貝類、あるいは牛・豚・羊・鶏などをしっかり食べることができれば身長遺伝子の発現率が上昇することがわかっています。
続きを読む
posted by puresup at 19:44| 身長を伸ばす方法―睡眠編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

第2回 身長サプリメント『アローンクオリティGP』

第2回 身長応援サプリメント『アローンクオリティGP』と成長期の仕組みについて

2015年7月7日新発売のアローンクオリティGPは、昨年の7月に新登場したアローンクオリティの成分比率を見直しながら、より効率を重視した成分比率となっています。

特に成長ホルモンの原料である系統名 2-アミノ-3-(インドリル)プロピオン酸の含有率をわずかに上昇させています。
この系統名 2-アミノ-3-(インドリル)プロピオン酸というアミノ酸は必須アミノ酸のひとつでトリプトファン (Tryptophan)とも呼ばれています。

構造式は側鎖にインドール環を持つ芳香族アミノ酸であり、その働きは蛋白質構成に寄与するアミノ酸です。
糖原性とケト原性の両面性を持ち、ナイアシンの体内活性物質でもあります。

セロトニンやメラトニンなどの重要なホルモン前駆体でもあります。
ヒトの成長期の中でも乳児はメラトニン活性が高いことで知られています。
成長するにつれてメラトニン活性は低下してその分泌量は減少していきます。

わずか1年で驚異的な成長を遂げる乳児の睡眠は長く、ほとんど1日中眠っている時期がありますがそれはメラトニン分泌活性と無縁ではありません。
メラトニンはトリプトファンからセロトニンを経て体内合成されるホルモン物質で、脳の松果腺から分泌されます。

メラトニンの血中濃度は1日のサイクルで規則正しく変化して生物学的機能に概日リズム(サーカディアンリズム)を刻んでいます。
メラトニンの血中濃度は昼に低く夜に高く、成長期の睡眠とリズムを制御する物質として働きます。

一般に、低身長の原因のひとつである思春期早発では、成長期の体内にメラトニンが減少すると性腺刺激ホルモンが増加して、
その結果、性腺刺激ホルモンの過剰分泌が原因で思春期早発につながることが明らかになっています。

加齢が進むと眠れなくなるのはメラトニンの分泌量が著しく減少するためで、70歳では20歳時の10分の1以下に減少していくことが報告されています。

成長期の仕組みで最も顕著な例が睡眠の深さです。
特に10歳前後からはじまる本格的な成長期には、最も深いレベルの睡眠を体験します。
生涯を通じてこの時期にしか現れることの無い深い睡眠は、体の成長を速やかに促します。

この時期には1か月に6cm前後も伸びた例が報告されていますが、それもこの底知れない深い睡眠の時期でもあります。
やがて、17歳、18歳、19歳と年齢が進むにつれてメラトニン受容体の感度は薄れていき、深い睡眠は姿を消していきます。

それに比例するように成長期の身長数値の伸びも緩やかになり、深い睡眠の消失とともにヒトは成長期を終えることになります。

056_L.jpg


続きを読む
posted by puresup at 17:35| 身長を伸ばす方法―睡眠編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身長のお話


身長を伸ばすシステム―骨端線
身長のお話―はじめに
平均身長―日本人の平均身長
身長と成長ホルモン
身長を伸ばす方法
身長応援サプリメントの選び方
身長についてよくあるご質問


身長応援サプリメント
人気ランキング―小学生編


1位 小学生からの身長応援サプリメントパーフェクトセット
2位 身長応援サプリメントアローンQuality&GQ1セット
3位 身長応援サプリメントアローンQuality&身長ミネラルセット
4位 身長応援サプリメント身長ミネラル(単品)
5位 身長応援サプリメントグロースクオリティ(単品)

身長応援サプリメント
人気ランキング―中学生編


1位 中学生のためのプラスONE GQ-S&アローンQualityセット
2位 中学生のためのプラスONE GQ-S&アルギニストセット
3位 中学生のためのプラスONE GQ-S&身長ミネラルセット
4位 中学生の身長を伸ばすために開発されたプラスONE GQ-S(単品)
5位 身長応援サプリメントアローンQuality(単品)

身長応援サプリメント
人気ランキング―高校生編


1位 身長応援サプリメントスペシャルセット
2位 身長応援サプリメントパーフェクトセット
3位 身長応援サプリメントアローンQuality(単品)
4位 身長応援サプリメントアルギニスト(単品)
5位 身長応援サプリメントグロースクオリティ(単品)
身長サプリメント一覧

身長topics


身長についての知識
身長を伸ばす!伸長チェック
身長を伸ばす食事・レシピ
身長を伸ばす睡眠
身長を伸ばす運動
身長を伸ばす生活環境